南米植物写真集 プランタストップバナー
サフラン :南米植物写真集 プランタス
Top banner

2010年11月21日

サフラン


サフラン(学名Crocus sativus L.、英語名:saffron crocus(植物)、英語名:saffron(香辛料)、西語名:Azafrán

地中海沿岸、小アジア、イラン地中海沿岸を原産とするアヤメ科のサフラン属の多年草。赤く長い 3 本の雌しべを室内で乾燥させ、料理の色づけ、香り付け、染料、ハー ブ・スパイスなどに用いる。1gのサフラン香辛料を得るにはサフランの花が300個も必要であることから、高価な香辛料となっている。紀元前から南ヨーロッパ、中近東で香料・染料として利用されていた。

Hotel02_Scre31.jpg


Hotel02_Scre32.jpg


Crocus_sativus_L.jpg



【撮影】 Distrito No.8, Sucre, Chuquisaca, Bolivia 2010, by Nekoshi

スポンサーリンク



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/170112259

この記事へのトラックバック

サイトのトップページに戻る
サイトのトップページに戻る