南米植物写真集 プランタストップバナー
バジル(バジリコ、メボウキ) :南米植物写真集 プランタス
Top banner

2010年12月15日

バジル(バジリコ、メボウキ)


バジリコ(学名:Ocimum basilicum L. 英語:basil  西語:albahaca, véase Nepeta cataria)

 シソ科メボウキ属の一年草。和名はメボウキ。

 イラン、インド、熱帯アジア原産のハーブで、5000年以上前から栽培されていた。料理に用いられる他、筋肉を弛緩させる作用があることからアロマテラピーにも用いられる。

 ただし、バジルの精油はマウスやラットの実験で遺伝毒性が確認され、強力な発癌物質メチルカビコール(エストラゴール:estragol)が豊富であることから、その利用には注意が必要。

Albahaca1.jpg


Albahaca2.jpg


Albahaca3.jpg


【撮影:Paraguarí, Paraguay, Dec. 2010, by Nekoshi】


スポンサーリンク



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/173456715

この記事へのトラックバック

サイトのトップページに戻る
サイトのトップページに戻る