南米植物写真集 プランタストップバナー
モロコシ(ソルガム, Sorgo Granífero) :南米植物写真集 プランタス
Top banner

2010年12月27日

モロコシ(ソルガム, Sorgo Granífero)


モロコシ(ソルガム)

学名:Sorghum bicolor (L.) Moench ssp. bicolor  英語:sorghum, sorgo 西語:sorgo granífero, trigo de Guinea)

イネ科モロコシ属の一年草で,原産地は北東アフリカ。
ソルガムの栽培の歴史は古く、紀元前7世紀のアッシリアの遺跡の壁画に描かれている。しかし、その起源は、中央アフリカ、エチオピア、スーダンあたりではないかと考えられている。
茎は直立し草丈は1 mから4 mを超えるものもある。
古くから食料や家畜の飼料として利用されてきた。畜産,飼料分野では「ソルガム」と呼ばれる。

 ソルガムにはたくさんの種があるが、写真はsorgo granífero。

Sorgo1.jpg


Sorgo2.jpg


Sorgo3.jpg


Sorgo4.jpg


Sorgo5.jpg


Sorgo6.jpg


Sorgo7.jpg


【参考URL】
http://www.fitopatoatlas.org.ar/publico/Lst_HospedantesAbc.asp?s_letraInicial=s&HospedantesOrder=Sorter_NombreComun&HospedantesDir=DESC
http://www.monografias.com/trabajos/sorgo/sorgo.shtml

【撮影】 Paraguay, 2004, Dec. 2010, by Nekoshi


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/176308960

この記事へのトラックバック

スポンサードリンク


サイトのトップページに戻る
サイトのトップページに戻る