南米植物写真集 プランタストップバナー
マンジョカ(キャッサバ、ユカ) :南米植物写真集 プランタス
Top banner

2011年03月08日

マンジョカ(キャッサバ、ユカ)


マンジョカ (学名:Manihot esculenta 英語:Cassava、yuca、manioc 西語:mandioca、yuca、guacamota、casava、casabe)

 トウダイグサ目トウダイグサ科イモノキ属の熱帯低木。マニオク、ユカ、マンジョカとも呼ばれる。芋は茹でて食用とする。

 芋をすり下ろし、水に浸し、デンプンを抽出したものがタピオカとなる。
 マンジョカには青酸を含んでいる品種があり、ブラジルに移民した日本人はその除去の仕方を知らずに食べて多くの人が亡くなったと言われている。青酸は水溶性のため、マンジョカを水に浸しておけば抜け、食用となるとされる。芋が成長し食用になるまでに1年以上を要する。

 下の画像はマンジョカの品種コレクションで、全て異なる品種である。
 草丈は80m。

 
マンジョカ


マンジョカ


マンジョカ


マンジョカ


マンジョカ


マンジョカ


 マンジョカのデンプンであるタピオカの製造

マンジョカ


【撮影】 Ibarra Euador, 20 Feb. 2011, by Nekoshi


スポンサーリンク



この記事へのコメント
キャッサバのエネルギー転換性について調査しています、貴写真を参考にする可能性がありますがご連絡先をお願いできればありがたいと思います。

愛知県瀬戸市みずの坂2−15
0561−48−6740
Posted by 市場靖悦 at 2011年05月16日 21:48
>市場さんへ
 帰国の関係でバタバタしており失礼しました。必要の際にはコメント欄に記載頂ければ個別に対応します。
Posted by ネコ師 at 2011年06月14日 22:48
本日、ネコ師様のサイトに掲載されている写真を使用させていただきたく思い、メールを差し上げました。

ご連絡お待ちしております。
Posted by 青島裕樹 at 2011年12月05日 16:09
>青島さんへ
 コメントありがとうございます。基本的に使って頂いてかまいませんが、用途を示して頂ければ幸いです。
 用途によっては、高画質版をご提供しますので。
Posted by ネコ師 at 2011年12月07日 01:49
ネコ師様
お返事ありがとうございます。

すみません、一個前のコメントはネコ師様のお返事に気づかず書いてしまいました。
失礼いたしまいた。

ぜひとも高画質版を頂きたいのですが、ここでは話せる内容が限られてしまうので、下記アドレスまでメールをいただけると幸いです。

trigun0803@yahoo.co.jp

青島
Posted by 青島裕樹 at 2011年12月07日 11:29
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/189489921
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

サイトのトップページに戻る
サイトのトップページに戻る