南米植物写真集 プランタストップバナー
オボ(テリハタマゴノキ) :南米植物写真集 プランタス
Top banner

2011年03月10日

オボ(テリハタマゴノキ)


オボ (学名:Spondias purpurea L. 英語:Jocote、Red Mombin、Purple Mombin、Hog Plum、Sineguela 西語:ciruela de huesito、jocote、ovo)

 オボはウルシ科Spondias属の高木。和名は「テリハタマゴノキ」と言うらしい。
 中米からブラジルにかけての熱帯地域原産。

 果実は非常にジューシーで甘く酸味はほとんどない。生食あるいはジュース、アイスクリームに入れて食べる。

 エクアドルではオボ(Ovo)、エクアドル海岸部ではシルエラ(Ciruela)と呼ばれる。ただし、シルエラは一般的にはプラムのことを指す。

 写真のオボの樹は約15m。

ovo1.jpg


ovo2.jpg


ovo3.jpg


ovo4.jpg


ovo6.jpg


ovo7.jpg


【撮影】Ibarra Ecuador, 20 Feb. 2011, by Nekoshi


スポンサーリンク



この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック

サイトのトップページに戻る
サイトのトップページに戻る